"のびのび"か?

ふわふわ布団じゃないからイヤ!といい、 ご機嫌ななめな、みめ子 それに乗じて、あたしも!って、きり子 触っていいって誰が言った?と、みめ子はすこぶる機嫌が悪い。 ぺたんこな布団の上は、や~よとばかりにこれ あれ、あれ、なんですと? ふわふわ布団のときは、どん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷戦中!!

なにがなんでも、ふわふわしてないベッド下はダメ!!という。 ほとんど、ふて腐れてた、みめ子である。 ご機嫌伺いに、ばぁさんがやれ刺身だの、ささみだのって 持ってベッドサイドにお伺い... 食べものにつられてくるのは、きり子 姉さんは、そんなもんでつられるもんかっ! とばかりに、テコでも動か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

守旧派、みめ子

ベッドの下を夏仕様にした。 あんまり暑そうだったので。 抜け毛もひどいし、ね。いいアイディアでしょ? 守旧派のみめ子 変えちゃ、ダメらしい。!!! きり子はそうでもないらしいけれど。 ほとんど、ここ。 そして、誰もいないベッドの下
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ときどきサービス

はい、精一杯サービスしてます♪ みめ子、退散しておかわりです♪ 一回、クロゼットの箱にすわって、うろちょろ、もどって みめ子姉さんと逆向き 今日は、さすがに暑いから、ベッドの外。 ベッドと壁の間の畳の上。 見にいくと、すぐにベッドの下に入ってしまうのですけれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとまったり?!

ちょっとでも近寄ると、ぴゅ~っと走り去る、きり子 逃げるふりして、まったりしているみめ子 けっこうずうずうしい!と言ったら、洗濯ばぁさんに叱られた。 嘘でもいいから、誉めておけと。 猫育ては、誉めて育てる方針らしい。 可愛いねぇ、みめ子♪ いい子だねぇ、きり子♪ う~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やだっ!もう帰る...の巻

お昼間、堂々?と草を食べにお出まし~ ひつこく撮影したら 何とっての、こらっ!! やだ、帰るっ の図 いつもは、まっすぐベッドの下に入るのに、わざわざ遠回りして帰りました。 後には、部屋の隅に草のげっろぴぃの、店開き、でございます。 こちらは、みめ子姐さん ちょっとぉ、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふたりの時間2

額縁写真がとれたわよぉ~♪ と洗濯ばぁさん こうして見ると、まったりして家猫に見えるのにねぇ...って。 実際には、ちょびっとみめ子が大きいように思うけれど、 この写真だと同じ大きさ! ですね。 この角度だと、家の周囲の路地が丸見え。 今日も外見て、ど~するの?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふたりの時間♪

ふたりの時間...ふたりの世界...です。 ヒトの入り込む余地はない? ふたりのせかい! きり子にしつこくすると、みめ子姐さんが齧りに出動してくる。 まぁ、敏捷なこと。 おっとりみめ子の見立ては違っている。 がぶり...あれ、今、大あくびしてたじゃないの、みめ子ぉぉ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出動!!

隠密、みめ子の画像はございません。 びびりながら、フランクなきり子の出動風景 いつまで待っても寝ないニンゲンに業を煮やすとこんな感じ は~や~くぅ、電気をけして~!!!!!!! と睨んでいます。 ときは、23時半 こういうときは黙りで、じっとニンゲンの後ろ姿を睨みます(w ちょっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は、ふわふわがない?!

あまりの抜け毛で、洗濯ばぁさんにふわふわふとんを取り上げられた、ふたり こんな その後は、こんな 桐箱入り、きり子 みめ子姉さんは、きり子に変わって押し入れ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑くても...ここがいい!

ベッドの下のふわふわふとんは冬~春仕様と思うのだが、 一向に気にしない、おふたりさん。 昨日も今日もベッドの下 夜な夜なの運動会 ところで、洗濯ばぁさんも、みめ子は実は足が長いとか、言いだした。 そうよ、1月ころはお腹がたるたるだったから、見た目、短足だったけれど、 今は、けっこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめての、お留守番

夜、誰もいないフロアですごすのは、初めて。 パラダイスですわねぇ。 とはいうものの、お昼間には客人がいて、二人とも隠密行動。 夕方からは、ふたりでべったりしていたけれど。 なんだか元気がないかも、ね♪ 夜中の足音も少なかったような気がする。 今晩は、2回めのお留守番、さてはてどうなることや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みめ子のダイエット

家にきたときの、みめ子はおばさんだった。 なんというか、軽いけれどでっふりとした...というのが印象 たぷたぷの腹まわり... きり子は、ちびっこだった。 今や同じくらいの大きさである。 確かに大喰い、きり子が大きくなったのだろうが、そんなに育ったのかなぁと思っていた。 今日、突然に気づい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も、いけずなふたり

朝から、あ~そ~ぼ♪って誘ったけれど、 い~や~よ!と、きり子がつれない。 みめ子は、パブロフの猫 背中をとんとんすると、あごがはずれそうな大あくびをする。 いつも、そう。 だから、『パブロフの犬』でしょ 背中とんとん=大あくび ヒトの誘いを断っておきながら、いけずな2猫である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんななめ

また、きり子がひきこもっている。 朝から押し入れ下段のプラスティックケースの上の狭いところに 座り込んでいる。 原因は、家電製品の修理の人 お他所のしらないおじさんがいる、なんて~ 昨日の朝なんて、久々にし~し~言われた。 最近は、押し入れの扉を開いて、覗いても、ゆったりしていたのに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びっくり目々

ときどき目撃できるシーン ふたりで寄り添って、仲良し? ベッドの下では、寄り添っていることが多いけれど。 びっくり目々のきり子 ちょっと人相の悪いみめ子、フラッシュが苦手だから。 今日も二人でふとんの上で、まったりしてた。 花冷えの日には二人いっしょがいい、ね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご機嫌わろし~

昨日より、ムシの居所がわるい、みめ子さん どーーしたのかなぁ 今日もしつこく、鼻先に指をつきだしていたら、 あっち行け!とばかりに、ぱくりとやられた。 となりで、きり子はすぴぃ寝中 ねぼけている、きり子なら首まで触れます。 すこし距離を置く?  しつこいのが身上ですんで、距離なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

窓辺のふたり

テレビの後ろの窓です。 いつもは、きり子専科なのですが、今日はふたりで。 ヒトがいなければ、これくらいできます♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間のご無沙汰でした。

我が家に地デジ対応のテレビが到着し、ご気分を害された2猫たち だって、好きじゃない(たぶんね)男子がいっぱいやってきたのだもの。 まず、じぃさん/ばぁさんが操作に困ったときの生き字引、マゴ そのチチ 彼らが、ばぁさんをエスコートし、すべての家が同じメーカの 製品となりました。(上出来、上出来) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うぅ、また、齧られた...

じっと、後ろからお尻に手を載せていただけなのに... 突然ふりかえった、きり子さんに かぷりっと薬指を齧られた。 くるりっ、かぷりっ、すっ、 何事もなかったかのように元になおる。 あの...今のは、何ですか? ふたりとも爪が伸びてきていて 切りたいなぁと思っているのを見透かされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more